愛知県の不倫調査・浮気調査・家出人捜索は総合探偵社オルカジャパン中部にお任せ下さい。ご相談、お見積りは無料です。

総合探偵社オルカジャパン中部

【体験談】夫の様子がおかしくて、名古屋市の浮気調査を依頼しました。

更新日:

名古屋市浮気調査の体験談をいただきました。
ご紹介いたします。


結婚当初は浮気調査をすることになるなんて

私は結婚5年を迎える専業主婦でした。
子供が中々できず妊活を始めましたが、子供を授かる気配はありません。
病院に夫婦共々出掛け検査の日々、夫は精子の数が標準より少なくて、私も妊娠しにくい体だと医師から告げられました。
しかし、お互いに子供が不可能な体ではありませんでしたので、子供が授かるよう頑張ってみることにしたのです。
基礎体温を測ったり栄養のある食事に気を配ったり排卵日にあわせてしてみたり、夫婦で協力して妊活を始めました。
でも、子供には恵まれず「妊活を少しやめておこう」と夫婦で話し合いました。

妊活を諦めた頃から浮気を疑う兆候が

妊活をしていた頃までは、夫は何時も定時に帰宅していましたが、妊活を諦めた頃から「残業だ」と言っては帰宅が午前様になり、休日出勤までするようになりました。
夫の様子が少しおかしいと感じたので、夫の好物を作り晩酌を付き合うように務めました。
夫婦生活も妊活目的みたいなところがあったので、妊活を諦めた今では皆無です。
それでは結婚生活も破局を迎えてしまうと私は夜の生活に夫を誘ってみたのです。
ですが、夫は疲れているからと私に背を向け寝てしまいます。
私も夜の生活には淡泊な方なので、無理をするのはやめようと思いました。

この頃、以前はスマートホンなどに興味を持っていなかった夫が、スマートホンを何時も身に付けていることに気付いたのです。
夫は着信音がならないよう設定をして、電話が掛かってきたりメールを受信したらバイブレーションで気が付くように設定をしていたのです。
食事中も就寝中もスマートホンを肌身離さず持っていて着信を感じるとそっと部屋から出ていきました。
私が「誰から」と尋ねると「電話なんか掛かってきていない」と見え透いたウソを言うようになりました。
スマートホンを覗いてみようと思いましたが浴室まで持って行ってしまうので確認は無理でした。

名古屋市浮気調査を依頼、その結果…!

私は自分一人では解決は無理だと考えて名古屋市浮気調査に依頼することを決めました。
結婚当初からの様子や最近の様子を浮気調査調査員に詳しく話しました。
「高い確率でご主人は浮気をしているでしょう。」と調査員の方に言われショックでしたが、私の思い過ごしであって欲しいと思いつつ調査結果を待ちました。

調査を依頼し1ヶ月を迎える頃に、浮気調査の結果が出たのです。
目の前に置かれた写真には、幸せそうな夫婦が赤ちゃんをあやしている写真が何十枚もありました。
夫婦に見える旦那は、紛れもない私の夫です。
私はその写真を見て涙が頬をつたい怒りも湧いてきました。
自分のためにも離婚をした方がとも思いましたが、浮気相手と一緒にさせるのも許せません。
一年近く考えて、赤ちゃんのために離婚を承諾しました。


 

辛い時間と結果のご体験をなされましたね。

やはり大切なことは真実を知り浮気調査の結果から、お互いが早く前向きになれることが一番大切なはずです。

ポイントはあなたが勇気を出して早く相談され調査されたことです。

  「迷ったらまずは相談」です。

新しい幸せを自分のペースで見つけていってくださいね。

人生には色々な幸せがあります。

 

 


-トピックス

Copyright© 総合探偵社オルカジャパン中部 , 2018 All Rights Reserved.